人事ブログ

飲食店で使う業界用語「兄貴」

飲食店で働き始めてすぐの頃、「兄貴から使って!」「兄貴はこっちだよ」と

厨房で言われた時は、本当に面くらいました。

 

どこにお兄さんがいるのか、もしかして先輩のことか、料理長が作った料理のことなのかと

頭の中が?でいっぱいになったのを覚えています。

 

兄貴!と呼ぶと任侠映画を彷彿させますが

飲食店で言う「兄貴」とは、お兄さんのことでも先輩のことでも料理長のことでもなく

同じ食材の内、古い方を指す言葉です。

反対に、新しい方を「弟」と呼ぶこともあります。

 

後から出した食材よりも、前からあった食材を先に使いたいですよね。

区別する時に、「古い方!」と言っているのをお客さまに聞かれると印象がとても悪いです。

(もちろん、古いとはあくまでも準備した順であり、きちんと管理されている安全なものです。)

一種の隠語と言われるものでしょうか。

 

mihaku,飲食業界用語,兄貴,弟,隠語

 

飲食店の厨房で「兄貴」と耳にしても、お兄さんは探さないでくださいね。

 

 

 

アーカイブ

RECRUIT

一緒に働く仲間を募集しています