社長ブログ

未来経営塾同期会

先日、当社の瓢喜京橋店にて、私も一期生として参加した未来経営塾の同期会がありました。

未来経営塾とはユニクロやアスクルなどで監査役を務められた安本先生を塾長に迎えた、最大10名までの、超クローズドの経営塾です。

 

先生の講義の後、経営者が与えられた宿題を発表し、仲間たちから批評をしてもらうという塾で、月一回、一年を通して経営について仲間とともに学んでいきます。ちなみに宿題は実行する事が原則で、毎月会社を巻き込んで行います!

 

会社,経営,飲食店経営,社長,ブログ,mihaku

 

私は当時経営の事といえば、ほぼ勉強しておらず、はっきり言ってカンを頼りにやってきておりました。企業として大きくなるには、自分が成長するしかないと思い、入塾しました。

自分より経験豊富な経営者を相手に自分の経営理論・宿題をぶつける事はかなり勇気がいるというか緊張の連続で、大きな中長期計画の発表の時は、発表が終わった後の懇親会で、緊張がとけすぎ、泥酔するという失態までしてしまいました・・・

一年間必死でやった甲斐があり、経営について非常に勉強になったのと、実行することがルールですので、会社も大きく変わることができました。その後は売上が倍以上にまで拡大しました!

 

mihaku,おもてなし,常連さま,飲食店,リピーター,社長ブログ

 

同期には、IPOを視野に入れている人がいたり、業界を大きく変革しようとしている人がいたり、同期会は刺激がいっぱいでした。

私といえば「当時何を話していたかよくわからない人だった」と言われました(笑)「当時の言っていたことを全て実践してるんだね」と言ってくれる人もいて、自分事のように喜んでくれました。かなり嬉しい・・・。

 

コロナで大変ではありますが、当時勉強、実践したことは、とても大変だったけど、会社のためにものすごい良い結果をもたらしてくれました。

コロナで大きな変化をせざるおえなくなりましたが、この変化・成長はきっとこれからのmihakuにとって非常に大きな意味があり、間違いなくチャンスになると思っています。

 

今週は全社員を集めて会社のビジョンを語るmihakuサミットを開催します。

同期に触発されて、より力入れて発表したいと思います!!

逆境をチャンスに変えてみせます。

 

 

最新の求人情報はこちら

代表取締役社長 中嶋一生プロフィールはこちら
株式会社mihaku 会社概要はこちら

アーカイブ