人事ブログ

パートナー(アルバイト)紹介 京都 瓢斗 渋谷店

京都 瓢斗 渋谷店の店長の明峯と申します。

今回はお店のパートナー(当店ではアルバイトの方をこのように呼んでおります)の現状と、

この厳しい状況でもシフトに貢献してくれているスタッフについてお話ししたいと思います。

 

昨年来、3度にわたる緊急事態宣言を受け、

当店も休業、時短営業、酒類の提供の自粛等、要請に従って対応しております。

その結果そもそもお店が営業しない、またお店を開けてもお客様の来店が少なく、

なかなかパートナーの希望通りに出勤させてあげられない現状があります。

もちろん、それぞれの事情で辞めてしまうパートナーもいますが(心苦しいのですがどうしようもありません)急なお願いにも関わらず、快く出勤してくれるパートナーもいます。

そんなパートナーの一人、池内さんについて紹介したいと思います。

 

池内さんは昨年の1回目の緊急事態宣言明けに採用となり、主にお昼の時間帯に出勤してもらっています。

入店当時は毎日ほぼ新人ばかりのシフト、またお客様も戻ってきていただいたタイミングで、

当時出勤していたパートナーには十分な教育機会もとれず、迷惑をかけていました。

そんななか池内さんはいつも前向きで自分のできる業務を探し、

手が空いた時間には新しいことを覚えようと取り組んでくれました。

 

また、自分の知っていることは積極的にパートナーに教えてくれて、

当時、業務に追われていた私は大変助かった記憶があります。

半年以上経過した現在、緊急事態宣言の下出勤の機会は減ってしまっていますが、

出勤の際は変わらず前向きで、また接客にも慣れ、お昼の時間帯の大黒柱に育ってくれました。

 

瓢斗,渋谷,パートナー,アルバイト

 

今はお客様も少なく寂しい店内の状況ですがお客様には是非、

ハキハキ、キビキビとした気持ちの良い接客をする池内さんに会いにランチを食べに来てもらいたいと思っています。

 

京都 瓢斗 渋谷店 明峯

 

mihakuで一緒に働きませんか?最新の求人情報はこちら

アーカイブ